2010年11月01日

(さよなら)天神シネマ

ども。ぐりーんです。

今日は月曜日なので、先週同様、映画祭のことを考えに、
宮崎市民プラザ3階に来ています。

そして、なんと、早くも、
8時から17回映画祭に向けてのミーティングが・・・!

30分後(現在7時半ちょっと前)には、もう喧々囂々だと思うと、
胃が・・・いやそんなことはなく、

久しぶりに実行委員メンバーに会えるので、
興奮して空腹になってきましたおにぎり

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

気を取り直して本日のタイトルの「天神シネマ」、

映画好きの皆様の中には、また福岡に縁のある方の中には、
ご存知の方もいらっしゃるでしょう。
ちょっと前までは、「シネテリエ天神」と呼ばれていた映画館が、
福岡市・天神・親富孝通りの一角の地下にありまして。

昔、ちょっとだけ福岡市某所に住んでいたぐりーんは、
このシネテリエ天神に時々行っていたのですが、


それが昨年、突然閉館してしまい、


しかし成人映画専門館の天神シネマとして生まれ変わった、
と聞いて、一度は足を運びたい…と思っていたところ、


それがまた突然、つい先だっての10月29日に閉館してしまい。


しかし翌10月30日に、
記念上映会(上映会告知サイトに飛びます)があるというので、
これは足を運ばなければ…!と思い立って、行ってきました。


チケット販売開始の、午後一時のちょっと前の入り口の様子です。



中の様子は・・・



観た映画、観たかった映画のポスターがずらっと貼られていて、
郷愁を誘われてしまいました。。。


ところが、記念上映された、

「乱暴と待機」が待機中の冨永昌敬監督「庭にお願い」、
在福のギタリスト・倉地久美夫さんのドキュメンタリーで、
サックス・ドラムとのトリオのライブシーンが凄い迫力!

自主映画を撮り続けるグループ「空族(くぞく)」の
ドキュメンタリー2本と劇映画「国道20号線」
は、
ガツンとへこむ問題作!

で、郷愁とは違う気分になって帰ってきましたアセアセ

終りなのに、終わりじゃないような高揚感。エネルギー。
ただの閉館記念イベントではないような…

聞くと、今後も小さな上映会などは続けていきたい、とのことでしたピカピカ

主催の皆様、お疲れ様でした。
今後のご活躍を楽しみにしております・・!




同じカテゴリー(その他)の記事画像
1月の定例会
今年も残すところあとわずかとなりました・・・
今年見たおもしろい映画2012(その1)
TSUTAYAにて
告知活動のお知らせ
あけましておめでとうございます
同じカテゴリー(その他)の記事
 1月の定例会 (2013-01-29 06:02)
 今年も残すところあとわずかとなりました・・・ (2012-12-31 13:02)
 今年見たおもしろい映画2012(その1) (2012-12-07 20:16)
 うわぁ・・・放置しすぎだよう・・・ (2012-03-01 18:49)
 第17回宮崎映画祭・開会!! (2011-07-02 21:31)
 TSUTAYAにて (2011-06-06 18:37)

Posted by mffスタッフ at 19:30 | Comments(0) | その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
(さよなら)天神シネマ
    コメント(0)