2011年05月29日

「幸せの始まりは」

雨の降る日は、映画なんかいかがですか、お客さん。
ぶらっく若葉マークです。

雨ですね~、梅雨ですね~雨
こんな日は、きらりと光る一輪の花サクラならぬ、一輪の映画映画
・・・はぁー。何言ってんでしょうかね、自分でもよくわかりません。赤面

面白いことのひとつやふたつ書けないかと、「トラさん名言集」を検索してみたんですが、
ふへへ、と笑ったり、目頭熱くなったばかりで、何一つ学習できないぶらっく若葉マーク

もう諦めて、普通に紹介しようと思います。

ざん。「幸せの始まりは」

幸せ、という言葉は、何を連想させますか?
ぶらっくは、家族と身近な人たちの笑顔。スマイル
プラス、ほかほかのご飯ごはん。あったかいお風呂温泉マーク。ふとん。家
あとはー・・・
あぁ、いいですか、ぶらっくの幸せ連想ゲームはいいですか。

はい。
今回ご紹介させていただく「幸せの始まりは」ですが、
3度のアカデミー賞に輝いた監督ジェームズ・L・ブルックスと「キューティー・ブロンド」でおなじみのリース・ウィザ―スプーンがタッグを組んで作成。


ソフトボール野球ボールに人生をかけていた女性がチームから外され、人生の曲がり角を迎える。
一方では、裏切られて詐欺の主犯に仕立てられてた男性。
それぞれの「幸せの始まり」を見つけられるか、という、すごい簡略的に言ってしまうとこんな話。
ぶらっく若葉マークの説明じゃ物足りないぜ!という方は、こちらをクリック!→ こちら
というか、ぜひ見て下さい。ぶらっくの説明、物足りなさすぎです・・・がいこつ

そう!あと、脇を固める俳優陣もすばらしいですよ。
ジャック・ニコルソン!拍手
オーウェン・ウィルソン!拍手
ソンソン!
(あ、すいません、ソンソンなんて人はいません。ノリです。)

逃げたいような現実を前に、きちんとあがいていくことで訪れる「幸せの始まり」。
そんな「始めかた」を気づかせてくれるのではないかと。
まだ、観れてませんけどクレイジー

いやー、でも人生の曲がり角って、何回くるんでしょうね?
本当に生きているといろんなことが、目まぐるしくキョロキョロやってきますが。
不器用でも、きちんと、あがいていきたいと思う。今日この頃です。はい。

あら、しんみりしちゃった赤面では。


7/2(土) 10:30~13:01(オープニングイベントもありますよ!)
7/4(月) 13:00~15:01
7/6(水) 20:10~22:11
7/8(金) 16:30~18:31


以上の4回上映いたします。
劇場で、お待ちしております。どろんダッシュ2



同じカテゴリー(上映作品)の記事画像
「ロボット」まさかの上映決定!!
『クロサワ映画2011 ~笑いにできない恋がある~』
『311』を上映します。
『ハラがコレなんで』が決定です。
「朱花の月」決定!
特別上映の2本をご紹介!
同じカテゴリー(上映作品)の記事
 「ロボット」まさかの上映決定!! (2012-04-28 16:44)
 『クロサワ映画2011 ~笑いにできない恋がある~』 (2012-04-25 23:00)
 『311』を上映します。 (2012-04-22 20:14)
 『ハラがコレなんで』が決定です。 (2012-04-16 22:14)
 「朱花の月」決定! (2012-04-15 19:54)
 特別上映の2本をご紹介! (2012-04-15 10:43)

Posted by mffスタッフ at 11:19 | Comments(2) | 上映作品
この記事へのコメント
ソンソンのくだりになんか笑ってしまった(笑)
観らんとソンソンですな。
Posted by 芋色眼鏡 at 2011年05月29日 15:21
ハーレーダビッドソン
ポールトーマスアンダーソン
Posted by 戦隊員 at 2011年06月05日 18:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
「幸せの始まりは」
    コメント(2)