2012年03月30日

驚く顔が見たい!

こんにちは。年度末ですね。その論法でいくと明日は大晦日! 大丈夫か、俺?

さて映画祭などをやっていますと、その映画祭独自のカラーみたいなものが出てきます。大分の有名映画祭は日本映画新旧の傑作をやるとか、いうことですね。

宮崎はというと、これがないんですよね~。「いや、いつもこんなカラーが出てますよ」という人がいたら是非その人にどんな色ですかと聞きたいくらい。

しかしそれが特徴ともいえるという部分もありますけどね。

いやどうしてこんな話を始めたのかというと、「まぁこの映画話題だから貸してくれないだろうな、けど駄目元であたってみてよ」という感じで、あるアジア映画の交渉をしていたのですが、渉外担当Nくんから「なんと借りれました!」との報。やったぜ、Nくん! 喜べAちゃん!

ある種の人は大喜びですが、これでまた今年の映画祭は混沌としたサフラン・白・緑になっちゃったのですよ。

いやぁ皆の驚く顔が見たいなぁ。早く発表したいですわ! 





Posted by mffスタッフ at 18:16 | Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
驚く顔が見たい!
    コメント(0)