2012年04月28日

「ロボット」まさかの上映決定!!

もしかして、作品紹介ラスト!?
そして今夜は映画祭新人歓迎会が開催されます。
酒が飲める飲めるぞ~酒が飲めるぞ~♪
どうも、ぶるぅです。

満を持して本日ご紹介させていただくのはこちら!!
「ロボット」

横にも走れるんだぜ!


宮崎キネマ館に届いたサンプルを観て、


「こりゃ…なんだ…!?」


と深夜にもんどり打ち、
何が何でも今年の映画祭で上映したい!!
と、押しに推しまくり。

ダメもとで配給さんに聞いたら、OKのお返事。

「え!?マジで?」

と誰もが(言いだしっぺさえも)驚いたまさかまさかの上映決定でした。


主役は「ムトゥ 踊るマハラジャ」のスーパースター・ラジニカーント。
ヒロイン、えらい美人やなぁ~と思っておりましたらそれもそのはず。
ミス・ワールドも獲ったことがある世界クラスの美女でした。

シャンカール監督もハッスルしすぎて、
構想10年、総制作費はなんと37億円。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

バシー博士が作成したロボット、チッティは博士と同じ顔を持ち超優秀!

しかし感情をプログラミングしたが為に、博士の恋人サナに横恋慕し、フラれてしまう。
謀略により破壊行動チップを埋め込まれてしまったチッティは、
愛する人を手に入れるため、ワイヤーカンフー、カーアクション、合体攻撃、銃の乱射と
もはや何でもありの大暴走を繰り広げることに!

博士はチッティに勝って、サナを取り返せるのか!?

・・・・・・・・・・・・・・・・・
という、超弩級純愛SFアクションコメディである。

あれっ?ダンスは!?という方々。

心配するなかれ。

ちゃんと 踊ります



「ロボット」は7月14日、オルブライトホールでの上映!
これを観ずして、18回映画祭、終われません。



同じカテゴリー(上映作品)の記事画像
『クロサワ映画2011 ~笑いにできない恋がある~』
『311』を上映します。
『ハラがコレなんで』が決定です。
「朱花の月」決定!
特別上映の2本をご紹介!
スペースカウボーイ
同じカテゴリー(上映作品)の記事
 『クロサワ映画2011 ~笑いにできない恋がある~』 (2012-04-25 23:00)
 『311』を上映します。 (2012-04-22 20:14)
 『ハラがコレなんで』が決定です。 (2012-04-16 22:14)
 「朱花の月」決定! (2012-04-15 19:54)
 特別上映の2本をご紹介! (2012-04-15 10:43)
 ほっぺたつついたら指が凍りそうな美女 (2012-04-02 14:26)

Posted by mffスタッフ at 16:44 | 上映作品
<?=$this->translate->_('削除')?>
「ロボット」まさかの上映決定!!