2012年04月22日

小池栄子の快進撃はここに始まる!

こんにちは。キネマ館の情報誌「キネマニア」に今年の宮崎映画祭のほとんどの作品リストが挙がっていて、ちょっと慌てているShUです。ちょっと慌ててほかの作品も紹介していきましょう。

さて小池栄子の快進撃がここに始まっているとShUは思っているのです。その作品を今回は上映。



『人のセックスを笑うな』の井口奈己監督の商業映画デビュー作『犬猫』にございます。

幼馴染でありながら、すぐに仲たがいをするヨーコとスズ。けんかの理由はすぐに同じもを好きになってしまうため。それは大人になってからも同じで、二人はすぐに同じ人を好きになってしまう。そんな二人がひょんなところから同じ屋根の下で暮らすことに。本当は仲が良いんだけど、そんな問題をはらんでいる二人の周りには波乱の予感が…。

内気なヨーコに榎本加奈子、解放的であっけらかんとしたスズに藤田陽子。そんな二人に住まいを預けて中国に行っちゃうのが小池栄子。しかも二人の女の子に惚れられる男に西島秀俊と忍成修吾

ね! 魅力的なキャスティングでしょ? 

女三人のやり取りとかいつまでも見ていたい気持ちに駆られる21世紀のを代表する日本映画の傑作です。しかも今回は何とかやりくりして、この『犬猫』の元になった『犬猫』も上映したいと考えています、…ってなんのことかちょっとわからないでしょう(笑)? まぁもうちょっと楽しみは取っておきましょう。

ちなみこっちは元になった『犬猫』。
http://www.youtube.com/watch?v=XkeckMGDUBc




Posted by mffスタッフ at 15:51 | Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
小池栄子の快進撃はここに始まる!
    コメント(0)