2012年12月24日

今年見た面白い映画2012(その2)

なんと、先陣切っても駄目か、ShUです(涙)。

さて宮崎で上映された映画で(その1)を書いたのですが、なんとあろうことか今年のShU的な状況はDVDでの本数が多かったのですよ。いや、堕落だね。

勿論、劇場でかかる分は出来るだけ劇場では見てるんですけど、例えば劇場で『昼顔』を見たらやはりブニュエルを見たくなるのが人情ってやつでしょ? 

ということで今年見た(その2)はDVDやらで見て、したたか興奮させたれた映画をば。

まず『監督失格』

映画祭でやってもよかったかな~、けどやっぱり無理だったろうなぁ~などと考えながら見た映画です。すばらしい恋愛映画ですが、『桐嶋、部活やめるってよ』と同じくエンディングが深い余韻を残すのに利いています。

そして一連のブニュエル作品。

ただしブニュエルの活動の第3期の映画のみです。だって初期、それからメキシコからアメリカ時代なんてのはレンタルにないですから。特にメキシコ時代のやつは無茶苦茶な映画が多く楽しいんですけどね。勿論『昼顔』や『ブルジョワジーの秘かな愉しみ』も圧倒的に面白い。けど今回は『銀河』でした。

自分でも信じられぬ一気見は『仮面ライダーW』

まぁこんなところで。ではでは。




Posted by mffスタッフ at 08:52 | Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
今年見た面白い映画2012(その2)
    コメント(0)