2013年05月27日

大林宣彦監督作品!

ちょっとコツ覚えた、ShUです。

ようやく発表することができます! キネマ館枠最後の発表は大林宣彦監督作品の二本です。

まずは新潟・長岡の花火を主題に、映像の魔術師ぶりが炸裂する大林監督の新たな傑作
『この空の花 長岡花火物語』




女性記者の眼を通して、長岡の歴史と、花火に込められた平和への想いがドキュメンタリーともフィクションとも云えぬ、そして同時にその両方でもあるという革新的手法で描かれていきます。大林監督の感動の新作が登場します!

そして、大林宣彦監督の名前と尾道の名を映画史に刻み込んだあの傑作『転校生』も上映します。まぁこの映画はみんな知っている…、え? 知らない? 初見の人は羨ましい限りです! 再見される方も必ずや新しい発見があります。泣いたよ、僕は!!



以上キネマ館枠最後の作品をご紹介でした。スケジュールはもう少し待ってくださいね!



Posted by mffスタッフ at 19:24 | Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
大林宣彦監督作品!
    コメント(0)